WEB-TENNA

Webプログラマーの備忘録

Ruby正規表現メモ

web-logo_ruby

Rubyの正規表現に関するメモ。

とりあえずこれくらいは最低覚えておきたいですね。

  • 最低これだけ以下だけ覚えておく。
  • []は中に列挙した、いずれかの文字にマッチする。
  • [^]がついた場合、括弧内に列挙されていない文字にマッチする。
  • \Aは文字列の先頭を指定する。
  • \Zは文字列の末尾を指定する。
  • \Sは空白以外。
メタ文字列 意味
* 0回以上
+ 1回以上
? 0回か1回
{n} n回
{n,} n回以上
{,n} n回以下
{n,m} n回以上m回以下
メタ文字列 意味
\w 単語を構成する文字 [a-zA-Z0-9_]
\W 単語を構成しない文字 [^a-zA-Z0-9_]
\s 空白文字 [ \t\r\n\f]
\S 空白でないような文字 [^ \t\r\n\f]
\d 10進数の数字 [0-9]
\D 10進数の数字でないような文字 [^0-9]
\h 16進数の数字 [0-9a-fA-F]
\H 16進数の数字でないような文字 [^0-9a-fA-F]

まとめ

そこまで使わないのですぐ忘れてしまうんですよね。。

 Related Posts